2018年入社大卒採用情報

New Graduate Recruiting

採用活動について

  • Q01.

    過去の採用実績を教えてください。

    A01.
    2017年4月入社予定 16名
    2016年4月入社実績 13名
    2014年4月入社実績 13名
  • Q02.

    募集職種を教えてください。

    A02.
    募集は総合職のみです。入社後は原則として、店内営業部に配属されます。その後、適性や自己申告をもとにジョブローテーションを行い、後方部門(経営企画・販売促進・広報・人事・経理・総務など)および店外営業(外商)にも配属されます。
  • Q03.

    採用選考はどのように行われますか?

    A03.
    就職情報サイトよりエントリーいただいた方を対象に、書類選考、適性検査および数回の面接を行う予定です。
  • Q04.

    資料請求の方法を教えてください。

    A04.
    入社案内などの冊子はご用意していません。企業情報、採用情報については、当ホームページと就職情報 サイトに掲載いたしますので、どうぞご覧ください。また、実際に店舗を見て回ることも1つの情報収集の手段だと思います。
  • Q05.

    短期大学卒、専門学校卒の採用について教えてください。

    A05.
    申し訳ございませんが、短期大学・専門学校卒の総合職採用については行っておりません。
    また、クルー社員の採用については、既卒も含め、当ホームページ内の採用情報にて、ご案内しておりますので興味のある方はご覧ください。
    ※クルー社員から社員登用を目指す道もございます。

入社後の配属とキャリアアップについて

  • Q01.

    入社後の配属先について、希望はできますか?

    A01.
    入社後、本人と面談をし、店舗や部署の希望を聞いています。ただし、部門ごとに要員計画がありますので、必ずしも希望通りになるとは限りません。本人の希望に加え、適性や通勤時間なども考慮し総合的に判断します。
  • Q02.

    入社後最初の配属先は売場のみですか?

    A02.
    百貨店人としての基本を体験から学ぶため、入社後は全員が売場に配属されます。営業の第一線で、接客販売はもちろん、売場運営やMD(マーチャダイジング)などを学び、百貨店人としてのキャリア形成がスタートします。
  • Q03.

    公募による人事異動はありますか?

    A03.
    特定の職務に従事する人材を探している部署がある場合は、その職務に就きたい社員を公募します。この制度は、社員のキャリア形成の支援・職場の活性化・適材適所の人材配置を目的に、人事異動の際に実施されることがあります。
  • Q04.

    自己申告制度はありますか?

    A04.
    1年に1回、社員全員が自己申告シートを記入し、人事担当に提出する機会や、ある特定の階層・年齢に達した際に人事担当と面談をする機会などを設けています。自分の数年後のキャリアプランや現職に対する意識などを会社にアピールできるようにしています。

休日休暇・各種制度について

  • Q01.

    土曜日、日曜日は休めますか?

    A01.
    基本的に完全週休2日制で、各売場や職場のメンバー間での交替休日となります。交替休日ですので、土・日が休みになる場合もあれば、そうでない場合もあります。土・日に外せない用事がある場合は、事前に申告しておくことである程度は考慮されます。
  • Q02.

    連休は取れますか?

    A02.

    <連続休日制度>

    上期(4月~9月)と下期(10月~翌3月)それぞれに、連続4日間の休日が割り当てられます。その4日間の前後に、年次有給休暇や週休日などをつなげれば、約7日間の連休取得が可能です。この制度を利用して、お得な時期に旅行に出かけることもできます。

    <マイプラン休日制度>

    上期(4月~9月)と下期(10月~翌3月)にそれぞれ1日ずつ、ある程度自由に取得できる休日があります。例えば、本人または家族の誕生日・結婚記念日・自己啓発のために使うことができます。もちろん、他の休日とつなげて連休にすることも可能です。

    <リフレッシュ休暇制度>

    勤続満7年で5日間、満15年で7日間の連続休暇を取得できます。
  • Q03.

    出産・育児や介護に関する制度は整っていますか?

    A03.
    産前・産後休暇、配偶者出産休暇、出産・育児休職、育児時間、出産・育児や介護・看護のための短時間勤務制度など、様々な支援制度を整えており、多くの社員が利用しています。

    京王百貨店は仕事と育児の両立支援に取り組む企業として、東京労働局から認定を受けました。