あれこれ食べたい!秋の味覚フェア 2021|京王百貨店 新宿店 あれこれ食べたい!秋の味覚フェア 2021|京王百貨店 新宿店

お出かけする機会が減った今、
秋の多彩な味覚を通して
ご自宅で行楽気分を楽しんでみませんか。

行楽気分で楽しむ

手軽なフードの定番!サンドイッチ

秋の味わいを詰め込んで お弁当

京王ネットショッピング 新宿店お渡し限定 おうちで楽しむデパ地下駅弁

おうちで酒蔵めぐり気分♪ お酒

おやつも秋らしく贅沢に 和洋菓子

風物詩を味わう

美味しくお月見

9/21(火)は十五夜

お月見と言えばおだんご、
その理由とは?

旧暦8月15日の夜、十五夜にお月見をするならわし。中国から伝わり平安時代に貴族の間で広まった催しが農村の収穫祭と結びつき、月に見立ててお米の粉でつくっただんごを供えるようになりました。当時、月は信仰の対象。供えた月見だんごをいただくことで月の力を分けてもらい、健康と幸せを得られると信じられていたそうです。

お彼岸にはおはぎを

お彼岸におはぎを食べるのはなぜ?

お墓参りをしてご先祖様を供養するお彼岸。おはぎを食べる風習が生まれた理由のひとつは、小豆の赤い色に邪気を払う効果があるとされていたからです。また、昔は砂糖が高級品だったため、砂糖を使ったおはぎをお供えするのはご先祖様に感謝を伝えることにつながると考えられていました。