トピックス

内藤とうがらしフェア

8/4(木) →15(月)

地下1階 生鮮・グロサリー売場

「内藤とうがらし」は、江戸時代の「内藤新宿(現在の新宿区)」周辺で栽培されていた唐辛子で、現在は新宿発!伝統の江戸東京野菜として復活し栽培されています。

生鮮・グロサリー売場では、今が旬の「内藤とうがらし」の魅力が味わえる限定メニューや「内藤とうがらしフレッシュ青の実/赤の実」をご用意しております。

ぜひお立ち寄りください。

「内藤とうがらし」は、江戸時代の「内藤新宿(現在の新宿区)」周辺で栽培されていた唐辛子で、現在は新宿発!伝統の江戸東京野菜として復活し栽培されています。

生鮮・グロサリー売場では、今が旬の「内藤とうがらし」の魅力が味わえる限定メニューや「内藤とうがらしフレッシュ青の実/赤の実」をご用意しております。

ぜひお立ち寄りください。

NEW
[味噌蔵や]
内藤とうがらしを使用して炊いたご飯(200g)…238円
お米を炊く際に、水に乾燥唐辛子を浸透させ炊き込みました。お米本来の旨味を引き立てます。
NEW
[浅草今半]
国産黒毛和牛味付け肉(内藤とうがらし入)
(1パック・150g)…1,458円
黒毛和牛を、特製タレと刻んだ生唐辛子と一緒に漬け込みました。程よい辛味と旨味が広がる味付け肉に仕上げました。
[肉の匠いとう]
チキンステーキ ケイジャン風味(1パック)…577円
[妻家房]
ニラチヂミ(1パック)…864円
〈各日10点販売予定〉

その他の記事を見る

新宿店TOPへ戻る