トピックス

[源右衛門窯] 二〇二三年 干支シリーズ

12/30(金)まで

6階 食器・調理用品売場

令和5年(2023)年は干支の「癸卯」、十二支では兎の年にあたります。兎は、十二支の中では極めておとなしい存在であり、地平線から昇りだした朝日のように穏やかで優しい動物です。その性格から「家内安全」を、そして軽やかに跳躍する様子から「飛躍」、「向上」を象徴するものとして古くから親しまれています。
紺朱十二支(卯)ぐい呑2個組…5,500円
(径5.0×高4.5cm)
縁起のいい紺朱干支のぐい呑みは、日常使いはもちろん、年始のご挨拶としても喜ばれる一品です。
染金彩卯絵 干支皿(皿立付)…11,000円
(径16.0cm)
コンパクトな木製の皿立て付きで、飾る場所を選びません。縁起が良く、晴れの日の贈答にも喜ばれる一品です。
※絵付けは全て手描きで行っております。そのため、絵柄の色合いや表情がひとつひとつ異なります。

その他の記事を見る

新宿店TOPへ戻る